抜け毛予防と食事

a0001_015272

 

抜け毛を予防するためには、毎日どんな食事を摂るかもポイントになります。根本的に大事なのは、偏食を避けて栄養のバランスの良い食事を摂るように意識することです。効果的に抜け毛を予防する食材は、鶏肉や大豆、豆腐などです。乳製品も髪には良いので牛乳などで摂取すると良いでしょう。抜け毛予防には血行を良くすることも大切なので、トマトやにんじん、ほうれん草、しいたけ、セロリなども積極的に摂取しましょう。

 

血行の流れを促進し、栄養を運ぶのにビタミンE は不可欠な栄養素です。たくさん含まれている食べ物は、ウナギの蒲焼きやいわし、サバ、秋刀魚、玄米などだそうです。元気な髪が育ち抜け毛を防ぐことができるので、血の流れを改善して代謝を良くするために不可欠なのがビタミンAです。一緒にお肉と摂るのが組み合わせとして理想的です。逆に食品にはあまり摂らないようにしたほうが良いものもあるそうです。

 

しっかりと抜け毛の予防をしたいのであれば、アイスクリームやアルコール、コーラやコーヒーなどの酸性の食品は摂取しすぎないようにすることが重要です。せっかく血行を良くする食事を摂ってもタバコを吸いすぎると血管を収縮させてしまいます。マグネシウムやビタミンを体の外へ出してしまうのが、アルコールの摂りすぎですので要注意です。一度自分の日々の食生活をチェックしてみることによって、抜け毛予防のために工夫できることが見えてくるでしょう。